0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ロジングリップ
(マンホール鉄蓋用熱溶着式滑り止めシート)

  • 直販
  • 無料サンプル請求可
¥10,560税込
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

熱溶着式で施工性のよい滑り止めシート。

  • 簡単施工
  • スリップ事故防止

ロジングリップの構造

ロジングリップは、松ヤニ等をバインダーの主成分としたシート内にガラスビーズを埋め込み、ノンスリップ加工を施してスリップ防止効果を高めています。
マンホール鉄蓋などの表面に加熱溶着するだけで、アスファルト舗装と同程度の滑り抵抗性をもたせることができます。昨今問題視される転倒事故対策に…。

雨や雪で濡れたマンホール鉄ふたは大変危険です!!

歩行者の
横転事故

自転車の
転倒事故

車の
追突事故

ロジングリップの特徴

シート内にガラスビーズが埋め込まれ、マンホール鉄蓋などの表面に熱溶着させることによってアスファルト舗装と同程度のすべり抵抗性もたせることができます。
滑りや転倒事故に対して、一番危ないのは滑り抵抗値に差がある物が点在している状態です。
(一般的なマンホール蓋は、20~40BPN程度の滑り抵抗値しかありません。)

高いスリップ事故防止効果!
雨天でも滑りにくい!

施工が簡単、短時間!

施工が簡単!短時間!

接着剤やプライマー処理不要で、約50分で施工完了!
現場が早く開放できます。

マンホールの凹凸になじむ!

マンホールの凹凸になじむ!

シートは熱溶着式で表面の凹凸に追随するため、鉄蓋のデザインをそのまま活かして施工することができます。

環境にやさしい!

環境にやさしい!

バインダーの主成分は松ヤニ等の天然素材です。
有害物質は一切含まれていません。

マンホール蓋以外にも!

マンホール蓋以外にも!

グレーチングや縞鋼板などの滑り対策としてもお使いいただけます。

適用箇所

マンホール鉄ぶた

マンホール鉄ぶた

グレーチング

グレーチング

縞鋼板

縞鋼板

こんな場所にも使えます

厨房の床
ビルの外階段
水産市場
工 場
工 場
住宅外構
玄関スロープ
エントランス

耐用年数の目安

ロジングリップの耐用年数は、交通量によって大きく左右されるため、耐用年数を保証できるものではありませんが、およそ下表が目安となります。

  • 車道・・・3年程度※1
  • 歩道・・・5年程度※2
  • 生活道路・・・5年以上※2

※1 車道については、追跡調査を行った現場条件で予測しておりますので、主要幹線道路などでは、極端に耐用年数が短くなる場合があります。
※2 歩道及び生活道路ではほとんど劣化しておらず、かなりの長期間効果を維持できると推測できます。

オプション品のご紹介

プロパンバーナー(火口8号)

プロパンバーナー(火口8号)

ロジングリップ施工用のプロパンバーナーです。
(ホース5m付)

非接触型放射温度計

非接触型放射温度計

ロジングリップ施工用の非接触型放射温度計です。

施工例

自転車レーン上にあるグレーチングに

自転車レーン上のグレーチングは、雨天時に自転車がスリップする危険があります。
(対策例)

バイク・自転車の交通量の多い交差点に施工

降雨時等にマンホール上でのバイクの転倒事故が多く、ロジングリップを施工。
施工後約2年経過した状態でも、剥がれもなく擦り減りも特に感じられません。

マンホールの多い傾斜のきつい道路

傾斜のきつい場所に複数のマンホールがあり、これまで自転車やバイクの転倒事故があとを絶ちませんでした。
そんな中、平成24年にロジングリップを施工。
施工後約3年経過した状態でも、その効果を発揮し続けています。

交差点付近の危険地帯

交差点でもスピードを落とし忘れる可能性のある危険な場所。
雨の日は転倒事故も報告されました。
そこにロジングリップを施工。
施工後約2年経過した状態でも、剥がれもなく擦り減りも特に感じられません。

縞鋼板への施工

駐車場への入り口に設置している縞鋼板のスロープの雨天時の滑りが気になり、ロジングリップを使わせていただきました。バーナーの使用に不安があったのですが、放射温度計でしっかり温度計測を行いながら施工したので、失敗せずにできました。
仕上がりは、思った以上にシートがきちんと密着し、高い滑り止め効果を感じることができています。
転倒事故が起きてからでは遅いので、早めに対策できてよかったです。

施工手順

1 ロジングリップを用意

ロジングリップを用意

500mm×1100mmの長方形です。

2 用途に応じてカット

用途に応じてカット

はさみで簡単にカットすることができます。

3 マンホール蓋を加熱

マンホール蓋を加熱

※120℃~150℃まで加熱してください。
加熱が不十分な場合、シートが剥離しやすくなります。

4 シートを置く

シートを置く

5 シートを加熱

シートを加熱

6 清掃

冷却

冷却すれば完了です。

よくあるご質問

Q

色は他にもありますか?

A

黒のみのお取扱いとなります。


Q

何度くらいまで加熱したらいいですか?

A

マンホール鉄蓋のすべての箇所が120~150℃となるように加熱してください。
温度の計測には放射温度計(別売り)をご使用ください。


Q

グレーチングにも使えますか?

A

ご使用いただけますが、形状の特性上ロスが発生します。
摩擦の影響を受けやすく、耐久年数が短くなる場合があります。


Q

コンクリートにも使えますか?

A

ご使用いただけますが、お客様にて温度管理を確実に行ってください。
加熱のしすぎや急冷は割れなどの原因となります。


Q

アスファルトにも使えますか?

A

はい、ご使用いただけます。


Q

鉄板(縞鋼板)にも使えますか?

A

はい、ご使用いただけます。


Q

油による滑り防止(厨房、工場など)にも使えますか?

A

はい、お使いいただけます。
中華料理店の厨房床などでのご使用実績もございます。


Q

取替え時期の目安は?

A

道路交通量などの現場条件によるところが大きいですが、目安として、
車道:3年程度 歩道:5年程度 生活道路:5年以上 と お考えください


Q

接着剤で貼るタイプとどのように違うのですか?

A

下地、プライマー処理が不要なので、施工が簡単、短時間でできます。
熱溶着式でしっかりくっつき、耐久性に優れています。


Q

車などのタイヤにくっつきませんか?

A

施工後の冷却をしっかり行っていただければタイヤに付着することはありません。


Q

温度が下がればすぐ現場を開放できますか?

A

加熱後、自然冷却(冬期:10分、夏期:20分以上)してからジョウロでゆっくりと水を掛けてください。
急激に冷却するとシートの剥離などの原因となります。
冷却後にはすぐに現場を開放していただけます。


スペック

商品名 ロジングリップ(マンホール鉄蓋用熱溶着式滑り止めシート)
商品番号 c_rg_001
配送料 別途ご案内
※3万円(税込)以上お買上げで配送無料!
取扱種別 直販可能
使用上の注意
  • 加熱にはガスバーナーを使用し、放射温度計を用い温度管理を確実に行ってください。
  • 製品の施工前に、付属の説明書を必ずお読み下さい。
材 質 天然樹脂を主成分とするバインダー、ガラスビーズ
寸 法 500mm×1100mm
関連資料 ロジングリップ製品カタログ (PDF 1.1MB)
ロジングリップ材料安全データシート (PDF 81KB)
ロジングリップ施工時の注意点 (PDF 81KB)
ロジングリップ施工手順書 (PDF 653KB)
ページトップへ